シュトゥットガルト日報 -FMX2011-

SIGGRAPHやGDCでは飽き足らず、今年は欧州のカンファレンスも見てきます


4/28 29 30 5/1 2 3 4 5 6 7 8 

ICC
Conference 
Forums

FMX 

PhotoAlbum01 PhotoAlbum02  PhotoAlbum03

FMXの話を耳にしたのは4、5年くらい前からでした。ドイツで開催されているFMXっていうカンファレンスも結構刺激的らしいと。。。その後数年はちょっと話題になる程度の存在だったのですが、一昨年、SIGGRAPHでFMXのブースが設けられ(といっても無人だった。。。)手にしたパンフレットを見て「コレはちょっと面白いかも、興味深い」と一気に自分の中で存在感が大きくなりました。そして、昨年参加されたOさんから色々話を聞き(特にビールの話w)、今年はとうとう行くことになりました。

続きを読む

シュトゥットガルト日報 5月8日

いよいよ、ドイツともお別れです。ICEでフランクフルトまで戻ります。行きはミュンヘンに立ち寄ったので、時間がかかりましたが、直接ならば、1時間ちょっとです。ICEにはルフトハンザの航空便と連動した空港直通便があるので、これを利用すれば乗り換え無しで空港まで移動できます。行きも直接シュトゥットガルトへ向かうなら、こうした直行便を調べておくと便利かもしれません。列車の場合、荷物の受け取りやセキュリティが無いので、トータル的には国内線に乗り換えと比較してもそれほど時間に差はなさそうです。要領さえ分かるようになれば列車の旅は楽しいです。

続きを読む

シュトゥットガルト日報 5月7日

FMXが終了して、今日はOFFの日です。あわてて帰国せず、オーバーフローした頭をのんびり散策観光してクールダウンする目論みだったのですが。。。朝は少し冒険しました。駅の売店には沢山の種類のサンドイッチが売られています。そんな中でヒカリモノを挟んだサンドイッチが自分としてはかなり異様な存在でした。魚でしかもフライトかじゃなくて、ヒカリモノが挟んでいるってどうなんだろうかと。そして今朝はチャレンジしてみました。。。。。アリだと思いますw魚は酢でしめているので生臭さはありません。ビジュアル的にヒカリモノがパンからペロンと出ているのがインパクトありますが。。。

続きを読む

シュトゥットガルト日報 5月6日

 

いよいよ最終日です。いつも思うのですが、カンファレンスは始まってしまうとあっという間です。ドイツでの楽しみのひとつに色々なビールを飲む事があります。駅のコンビニでも写真のようにズラ〜っと大量の種類のビールが並んでいます。そんな中でOさんが勧めてくれた変わり種がバイツェンビールにグレープフルーツをブレンドさいたもの。えぇ??そんなのアリか?と最初は思ったのですが、飲んでみて納得。ビールの苦みとグレープフルーツがとてもマッチしてます。

続きを読む

シュトゥットガルト日報 5月5日

FMXの朝は駅のスタンドで朝食を買う事から始まります。昨日の日報に書いた通り、駅に併設されているホテルなので、カンファレンス会場へ行く準備を済ませてエレベータで降りるだけで、スタンドまではほんの数秒です。本日のメニューはレバケーゼのサンドにカプチーノ。これで4ユーロしないです。

続きを読む